三菱東京UFJ銀行カードローンの審査基準。審査基準のクチコミ情報と現状。


バンクイックの仮審査と本審査の重要なポイント

審査基準の基本

審査基準の基本ですが、融資を受ける本人の年収、年齢、借入申込額、この3つから審査対象の基準になります。この3つのどれかに問題があった場合借入することが難しくなってしまいます。

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックと言えば、比較的審査が通りやすい言われていますので、申込者によほどの問題がない限り審査に通らないことはないかもしれませんね。

注意しておきたい事は、いくらバンクイックが審査に通りやすいと言われていても、複数のキャッシング会社から大きな金額の借入があったりすると審査に通らないということもあるという事です。
審査では基準をしっかりと満たしているかを判断されます。、逆に言うと、審査自体はしっかりと行われているので安心して融資を受けられるカードローンなのです。

銀行カードローンの審査

銀行系のカードローンは一般的に審査が厳しいと言われています。
何故なら、元々の会社の事業体が企業にお金を貸すことですから、既に審査のシステムが整っているからです。またその審査システムも時代の流れとともに整備され、審査項目も増えていっています。
銀行の審査基準も時代背景や景気によって厳しくなったり、緩んだりしていますが、一般的にはやはり厳しめという判断は間違っていないでしょう。ただ、最近の銀行カードローンは可能な限り積極的に融資をしていく姿勢を取っています。
大手金融機関が重要視している審査項目は大きく分けて2つ
ひとつが申込金額、もう一つが本人確認です。
借入希望金額がどの程度で、申込者は正直に情報を記入しているか。借入希望金額が 100万円以上の場合は、収入はどの程度か。
正直なところこの2つの審査項目をしっかりと押さえてさえいれば、たとえ銀行カードローンであっても利用可能だと言うことです。
正直、ここまで審査基準・審査項目を明確に提示、シンプルにシステム化していて、対応が非常に柔軟な銀行は少ないでしょう。

カードローンの審査基準は?バンクイックの場合

 三菱東京UFJ銀行カードローンであるバンクイックは、安定した収入のない専業主婦や学生でも利用可能なカードローンです。年齢も満20歳から65歳までの方が借入対象になっています。
例え学生、フリーター、専業主婦でも基準以上の年齢であり、そのほかの審査条件を満たしてさえいれば借入することが可能なのです。

そのバンクイックの審査基準は、もちろん借り入れをする本人の状況、申込の借入希望金額等によって異なります。
審査基準の対象となるのは基本的に安定した収入が毎月ある方です。
なので、借入をする本人に収入がほとんどない状態では審査も通り辛くなってしまいます。

まず専業主婦の場合を見てみましょう。
専業主婦の場合は配偶者に安定した収入があれば借入限度額は30万円になりますがキャッシングは可能
です。

次に、学生の場合です。
学生の場合は、アルバイトをしていて毎月収入があるのであれば、借入することができます
もちろんパートの方でも借入することは可能です。万が一の時に備えて申込だけでもしておくと良いかもしれませんね。
専業主婦の方や学生の方は借入が不可となっているキャッシング業者はよくあります。

しかし、バンクイックの場合は、他のキャッシング会社と比較しても非常に審査が通りやすいと評価されています。
別のキャッシング会社で借入申込をしたけど審査に通らなかった場合でも、バンクイックでは審査に通りましたというケースがよくあります。

さらにはなんと、最高借入限度額が500万と業界でも非常に高い金額となっていますので、大きな金額の借入が必要な場合でも安心して借入できるのです。加えて、金利も4.6%から14.6%と非常に低金利に設定されています。
非常に低金利ですから、キャッシングの返済を考えた場合でも安心感を持って融資を受けられますよね。
この低金利こそが利用者からの高評価のポイントとなっています。

不景気で給料も上がらない、ボーナスも出ない。そんな時代ですから、突然の出費でどうしてもお金が必要な時は誰にでもあると思います。だからと言ってすぐにお金を用意できる人が決して多くは無いですよね。
バンクイックの場合、審査に通れば主婦でも学生でも利用可能なので本当にありがたいですよね!

不景気の今の時代にとっては、このようにカードローンを利用することが生活の一部となっている部分もあります。キャッシングに対して抵抗を持っている人もまだまだ多いかもしれませんが、キャッシング・カードローンを利用するのが当たり前になってきています。誰にでもお金に困るときは来るかもしれません。そんな時はまずは三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックに申込んでみるのを良いかもしれいません。

 

各情報における審査ポイント

あなたは大丈夫?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックサイトはインターネット環境があればパソコン、携帯電話、スマートフォンなどで24時間 365日、借入申込が可能です。申込した時間が三菱東京UFJ銀行の営業時間内であれば速やかに審査が始まります。

1.個人信用情報の確認

三菱東京UFJ銀行の審査は、個人信用情報機関CRINという金融会社が共有しているネットワークシステムでの信用情報確認から始まります。過去に返済の滞納や債務整理や破産宣告など法的処理をしていないか等の確認をします。
法的処理や返済滞納等が過去にあると、CRINに名前が載ってしまいます。
この信用情報機関CRINから名前が消えるのは7年~10年掛かると言われています。
このCRINから名前が消えない限りどこのキャッシング会社・カードローン会社からもお金を借りることは絶対に出来ません。
覚えておいて下さい。

2.他社からの申込状況の確認

次は多重申込者かどうかの確認です。
多重申込者とは、仮に審査に通らなかった時の保険として同時に他のキャッシング会社や消費者金融等に申し込んでいる人を言います。
同時に複数の消費者金融やキャッシング会社に申し込んでいるとは、審査が通らない大きな理由にもなります。
金融会社は、同じ個人信用情報機関に登録していますから情報は共有されています。
なので同時に申込みをしていること直ぐに分かってしまいます。
ですから申込むときは、自分に最適なキャッシング会社を1社選んで申込むようにしましょう。
また、この多重申込みの情報は、約6ヶ月間この個人情報機関に登録されます。残念ながら情報が消えるまではキャッシングの申込みはできません
これをを知らずに同時に複数のキャッシング会社に申込む人が本当に多いのです。

3.個人情報を確認

次に見るのは、収入や職業、勤続年数、居住年数と言った個人の情報です。
勤続年数が長いと給料や職階が今後も高くなると判断ます。
居住年数が長く、更には持ち家、固定電話有りとなると非常に評価は高いです。借入希望金額が高くても審査に通る可能性が大きくなります。
反対に勤続年数・居住年数共に1年未満のように短いと収入が安定しな、返済は大丈夫なのだろうかと判断され審査に影響が出てきます。

勤続年数が短い場合の対応策としては、1年以上勤めてから申込む、もしくは、はじめは借入希望金額を少なくして申込み、滞りなく返済を続けたあとに増額すると言った2つがあるでしょう。

4.最終は居住確認・在籍確認

最後の確認事項は在籍・在住の確認です。職場や自宅に電話をし申込書に記入された会社で実際に働いているか、自宅に本当に住んでいるかを確認します。

家に電話が架かってくる?自宅に電話が架かってくる?家族や会社の同僚にキャッシングの事を知られるかもしれないと不安になった方ご安心ください。

通常、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックからの電話と分からないように個人名で電話が架かってきます。ですから家族や会社の方に知られることはありません。

最近の審査状況は、不景気の影響もあって、金融機関も顧客獲得のために審査スピードは上げ、審査基準などは落としているようです。銀行カードローンは、審査が厳しく時間も掛かるだろうと、あきらめていた方も是非一度三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックに申込んでみましょう。

 

審査基準の口コミと現状

以前友人と一緒にバンクイックに申込をしたのですが、私の友人は審査を通過しませんでした。
以前に、三菱東京UFJのカードローンは審査が厳しいとは聞いていたのですが、
信用情報に審査が通過しなかった情報が載ってしまうので申し込まなければよかったと少し後悔しています。

一番残念なのは、仮審査を通ったあとの本審査に落ちてしまうケースです。
どうやらバンクイックはこのパターンが多いようですね。
ネット上の書込を見てもテレビ窓口で申込をしたのだが、本審査の審査結果が出るまでに相当時間が掛かった挙句、本審査落ちたという例もありました。

テレビ窓口で申し込むと、その場で本審査が行われるのですが、休日にわざわざテレビ窓口のある店舗まで行き、申込をし本審査の結果を1時間くらい待ったのに借入できませんでした。という口コミをネット上でも見ます。

原因は色々あるかと。三菱東京UFJ銀行のカードローン商品・キャッシング商品は「バンクイック」以外にも「モビット」などいろいろあります。アコムも三菱東京UFJカードローン銀行関連のキャッシングになります。
アコムやモビットで返済に延滞が合ったりするとその影響が大きく出るのかもしれませんね。


三菱東京UFJ銀行カードローンであるバンクイックは、一般的に評判の高い商品です。
インターネット上の口コミサイトには非常に多くの投稿がされています。
特に審査に関する投稿内容には賛否両論の意見がありますが、金利やオペレータの対応、審査スピードなどの総合評価はかなり高いです。
口コミサイト上でも最大の魅力は審査が通りやすいことだと書かれています。やはりバンクイックは業界でも審査が通りやすいと評判なのです。

万が一、バンクイックの審査に通らなかった場合は、ほとんどは滞納や債務整理と言った個人情報が信用情報機関に登録されていることが原因であり、そういった事が何もなければ基本的には、審査に通ります
自分が審査に通りやすい状況にあることが分かれば、安心して借入を申込むことができますよね

審査が通るか不安のある場合は最初にバンクイックカードローンに申込むことをお勧めします。バンクイックの審査に落ちた場合、別のキャッシング会社でも審査に通るという事が難しいという予測がつくからです。ですから比較的審査が通りやすいと言われているバンクイックに申込、審査が通ったのを確認してからほかの金融会社に審査を申請したほうが良いでしょう。

【相談1】
三菱東京UFJのバンクイックについて教えてください。借入れの審査の際に勤務先へ在籍確認の連絡があるようなのですが、年収などを聞かれるのでしょうか?
確認は電話で来るのでしょうか?手紙で来るものなのでしょうか? 

Answer

勤務先への連絡があなたが在籍しているかどうかの確認程度です。
キャッシング会社から連絡が来ますが、会社名を名乗ることはありません。個人名で電話を架けてきます。
電話を出た方には申込者の電話をつないでもらうように告げられます。
もし席を外している状況であっても、電話に出た方がその状況を伝えれば、その状況から在籍していると判断し、、在籍確認は終了です。
申込み者がいないと判断されなければ、電話に出れなかったとしても問題ありません。

在籍確認時に、年収やその他会社でのことについて質問されることはありません。
本当に心配な方は、三菱東京UFJ銀行に連絡して詳細を確認してみると良いかと思います。



【相談2】
バンクイックの審査について
バンクイックに申し込みしたところ会社に在籍確認の連絡を入れたが
私用の電話は取次ぎ出来ないと言われたと携帯に連絡がありました。

もしかしたら在籍確認可能な書類を提出してもらうかもしれないと言われました。
この場合どのような書類が必要になるのでしょうか?

これではまだ在籍確認が完了したことにはならないのでしょうか?
会社に電話があったということは借入できる可能性は高いのでしょうか?

Answer
恐らく、本人がいることは確認できたので在籍確認にはなっているかと思います。
後日、社員証や健康保険証等の会社名が確認できるものを持っていくと良いかと思います。

バンクイックならあっさり審査に通ってしまうかも

キャッシングと審査は一体と考えてもおかしくない。といっても言い過ぎではないほど審査が必ずあります。
審査に通らないと借入できませんから、実はお金を借りるということは大変な事なんですね。しかし、中には審査を通っている人が多いキャッシング会社や銀行の金融商品なんかもあるようです。
三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックと言う商品があります。
そのバンクイックの審査は厳しい?いう話はあまり聞きません。むしろ審査に通りやすい!他のキャッシング会社は審査で落ちてしまったがバンクイックは通ったという話をよく耳にします。申込んでもなかなか審査が通らずに苦労している人がいたらバンクイックに申込んでみましょう。
意外とあっさり審査に通ってしまうかもしれません。と言うよりきっと通るでしょう。
実はインターネット上の口コミサイトには、個人情報に多少問題がありそうな方でもバンクイックに申込んだらあっさり審査を通り借入れできましたという投稿があったりするのです。また、既に複数社から借入していても審査を通った人もいます。借入れ先をどこにしようか悩んでいる人にとっては、一番はじめに申込むとよい商品かもしれませんね。
さらに金利も4.6%~と非常に低金利なので安心して借入出来ますよ。
今はお金を使う予定がなくても、急に何かあった時のために、まだバンクイックのカードを持っていない人はカードを発行しておくだけでもいいかもしれませんね。今後、役に立つでしょう。

自営業の方でも審査に通っている場合も

 実は東京三菱UFJカードローンバンクイックの場合、自営業でも審査に通っているケースが多く、利用者数が多いのが現実です。カードローンであるバンクイックは困った人の救世主なのかもしれません。自営業の場合は毎月安定した収入が確保されているわけではないので、、カードローンのみならず、様々な金融商品の審査を通すことが非常に難しかったりするんですよ。
バンクイックは、最高借入限度額が500万円なので事業資金としても十分な金額ですよね。特に資金使途は問われていないので借入れた資金を家のリフォームとしても利用できます。使い勝手の良いとても便利なカードローンかもしれません。

 

カードローン、キャッシングを申込みたい方

バンクイックは申し込みに関して詳しく知りたい

〇バンククイックを検討している方

〇バンクイックに興味があるが、迷われている方

お申込みはこちら

 

キャッシング審査の通過率を重視されている方

〇とりあえずお金を準備したい

〇審査が不安な方

お申込みはこちら

PageTo

バンクイックについて

バンクイック申込

バンクイック審査

バンクイック借入・利用

バンクイック返済

バンクイック金利

バンクイックのポイント・メリット

バンクイックQ&A・一問一答

バンクイックに関連するコラム

サイト概要

■サイト名:
バンクイックNAVI
審査、金利、ATM店舗・口コミ・評判の総合情報サイト

■運営者名:
カードローンリテラシー
向上研究会

 

Valid XHTML 1.0 Strict 正当なCSSです!

 




バンクイックナビHOME - 申込み - 審査 - 借入れ・利用 - 金利 - 返済 - サイトマップ